ジコブッケン

外国人オーナーの物件だった


地方都市の駅前で32000円の1DK  最上階


日当たり、買い物、交通、公的機関すべて徒歩5分以内


隣が自殺してた、、、


お風呂場で硫化水素?とか何とか、、、


地元で知っていたから聞いてみた


担当者は隣も観ますか?と切り返した


お風呂場もベランダも壁一枚、、、


全ての部屋も共有部分も綺麗で広い


一週間建物まで通い考えた


下から窓を見上げてみて


借りたい部屋と事故物件の部屋


大島てるから削除してあったその部屋は


30000円以下になってた


事故物件は角部屋の最上階


もったいない、、、


何日目かに断りを入れた


違和感があったから


内見の時お風呂場の暗さと


事故物件の前を通らなければいけないわけで


部屋の前に来ると脂汗が出た


冷や汗かな、、、


においが少し気になって、、、


自殺した男性は心が病んでしまったそうな


担当者の方が話してくれたけど


その建物自体オーナーがすごく変わって


建物の名前も変化してる


そうだねおかしいよね


でも、今でも残念で仕方がない


隣の部屋も瑕疵ありなんだと思う


ただの七感かな、、、



×

非ログインユーザーとして返信する

あと 2000文字

※は必須項目です。